FC2ブログ

吉田泰士建築研究室 ローコスト住宅 自由設計 北海道 一級建築士事務所 不動産

担当案件札幌市及びその近郊で100件超 住宅・不動産のことなど お気軽にご相談ください

ガルバリウム鋼板の家

2018.05.14 (Mon)
北海道で建築した数々の住宅の経年劣化を観察していますと
ガルバリウム鋼板外壁の住宅については16年近く経過してもなお
メンテナンスの必要に迫られていない状況が伺えます

北海道の木造住宅では通常建築後10年ー15年の間に外壁の塗装を主に
100万円程度のメンテンナンス費用が発生することが多いですが
ガルバリウム鋼板外壁の建物に関してはこの約半分で済んでおり
経済的負担に関して有効に働きます

まさにガルバリウム鋼板の外壁は
北海道の気候風土に適していると言えるでしょう

こうした点から
現在積極的にご提案させていただいており
個性に合わせた色々な外観について
ここでご紹介させていただきたいと思います

P_20180423_104648-02.jpg
P_20180423_104818-01.jpeg
H様邸(2018年5月竣工・札幌市)
・外壁 ガルスパンJ オータムレッド
・玄関ドア YKKヴェナート W01 マキアートパイン

P_20180426_155211-01.jpg
T様邸(2017年12月竣工・江別市)
・外壁 ガルスパンJ ビターブラウン 出隅ホワイト

P_20180919_103738-01.jpeg
・外壁 ガルスパンJ グランブルー 
・玄関ドア YKKヴェナート W01 シナモンオーク