FC2ブログ

吉田泰士建築研究室 ローコスト住宅 自由設計 北海道 一級建築士事務所 不動産

担当案件札幌市及びその近郊で100件超 住宅・不動産のことなど お気軽にご相談ください

完成住宅 【注文住宅】 の記事一覧

景勝地に建つ家(夜景) 札幌市

2018.05.07 (Mon)
P201804122027501jpeg.jpg
玄関 夜景
マリンランプ調の照明器具を採用
天井板はレッドシダー

P018041220282501jpeg.jpg
玄関シューズクローク

P2018041220372101jpeg.jpg
玄関ホール
動線部分の照明スイッチは オンオフ動作の煩雑さを省略するため すべてセンサー式とした

P2018041221130301jpeg.jpg
居間内観
壁掛けテレビ用の背面化粧板
ヘリンボーン調化粧合板フロアーを使用
上下間接照明配置
目に優しい空間となるよう
高天井梁間にも間接照明を配置し 明かりを分散して配置した
大きな窓には 妨げるものはなく カーテンは不要
札幌市街の夜景が拡がっている

P2018041221133201.jpeg
居間内観
ソファーを置く予定の背面壁にニッチを造作
インターホンニッチの形状は家のカタチになっている

P2018041220465001jpeg.jpg
ダイニングキッチン
積み石調タイル上部とキッチンカウンター下部に
間接照明を配し それぞれの素材感を一層引き立てるよう 工夫した

P2018041220520001jpeg.jpg
キッチン小窓から 階段室に漏れる灯り

P2018041220492601jpeg.jpg
浴室専用に設けたバルコニー

P2018041220484601jpeg.jpg
バルコニーのダウンライトから漏れる光だけで
夜の入浴タイムを楽しむことが出来る

P2018041220342601jpeg.jpg
トイレ
主照明無し
鏡上下と天井付近の間接照明のみ

P2018041220321901jpeg.jpg
寝室
床面にナラ無垢材 天井面にレッドシダーを用いた
自然素材が空間に占める割合が多く 空気環境に敏感な奥様が
一番安らげる空間だと 喜んでいらっしゃった

P2018041220332901jpeg.jpg
寝室ウォークインクローゼット

P2018041220331401peg.jpg
寝室ニッチ

景勝地に建つ家(昼景) 札幌市

2018.05.05 (Sat)
札幌市中央区宮の森は眺めの良い山地形の地域

景色が大変良く
設計事務所の建築物件が多数見受けることが出来る場所でもある

そんな地域で設計してみたいと 希望を常に持っていた
しかし これまで何度かこの地域での引き合いがあったが
自分自身が未熟だったため 実現には至らなかった

今回初めて宮の森地域にて 建築の仕事をお任せいただいた

建築前
敷地左右にかけて約1m程度の高低差があったため
布基礎を採用し 盛土切土等行わなくて済むよう計画した

P2018041717541001.jpeg
外観
デザイン性を高めるために 軒の出ゼロの形状とした
雨水が外壁を伝いやすいため 外壁を耐久性の高いガルバリウム鋼板蟻掛け葺きとした 

P2018041011132001jpeg_20180604172012918.jpg
居間
良い景色を楽しむために居間を2階に配置した
特注の窓は幅が約2600mm高さが約1900mmとなっている

P2018041214123201jpeg.jpg
ダイニングキッチン
見晴らしの良い大窓の反対面なので 壁面に存在感を持たせるため 石積み調タイルを使用した
対面キッチン壁面羽目板は 下地に用いる乾燥松材を用い コストを抑えた

P2018041214125901jpeg.jpg

P2018041214125101jpeg.jpg
必要に応じて階段の様子を確認できるようにするため
キッチン脇には小窓を設けた 暖房効率を考慮して 透明アクリル板の扉を設置した

P2018041011161001jpeg.jpg
脱衣室棚
タオル等の収納内部が直接見えないように スモークアクリル板扉を設けた

P2018041011170201jpeg.jpg
浴室
景色を楽しむために 2階に配置し 大きな窓を設けた 



趣味を楽しむ家

2018.03.12 (Mon)
P_20180417_114800-02.jpeg
外観

P_20180217_143439-01.jpg
台所から居間

P_20180217_144311-01.jpg
キッチン収納

P_20180217_144341-01.jpg
床はブラックチェリー無垢材

P_20180217_143155-01.jpg
洗面化粧台

P_20180217_154806-01.jpg
トイレ足元灯

P_20180217_144138-01.jpg
書斎

一体型DKの家 完成 Completion of real serious house

2017.10.28 (Sat)
P_20170923_145717_1-01.jpg
ホールからDK
正面に見える腰壁には コーヒを落とした後の豆とセメントを混ぜて圧縮成形した
リサイクル素材を使用し 空間に変化をつけるよう工夫した

P_20170923_145624.jpg
リビングからDK
奥様が台所で家事をこなしながらも 家族のコミュニケーションを
取ることが出来るよう 工夫した

P_20170923_145504.jpeg
リビング

P_20170923_145429_1-01-01.jpg
南面洋室からの採光窓

P_20170923_1459.jpeg
ホール手洗い
入隅壁をR形状としアクセントに小さな飾り棚を設けた

P_20170923_145701.jpg
1階トイレ
天然リノリウム貼り
腰壁(H900程度)まで張り上げ、汚れた際に清掃しやすいよう配慮した

P_20170923_150013_1_1-01.jpg
ランドリースペース
階段を上った突き当りにあり
陽当たりの良い窓面からは 良好な山並みが見える
この壁面には道南杉羽目板を部分使用し 
良い景色との調和を意識した 

P_20170923_150319.jpg
洗面台
無窓空間なので棚板部分に採光窓を設けた

P_20170923_150453.jpg
2階トイレ
洗面同様 無窓空間なので棚板部分に採光窓を設けた

P_20170923_150151.jpg
寝室
一日の疲れを癒す場として使うという寝室は 
照明器具は調光式のものを壁付けとし ホテル同様に落ち着いた空間となるよう工夫した

P_20170923_150129.jpg
子供室
将来のために協力価格にて学習机を造作させていただいた
L字とし 必要な情報を置ききれるよう工夫した
ベッドから室内灯のスイッチ操作が可能とした

P_20170923_150505.jpg
子供室 小窓
起きているのか寝ているのか 様子がわかるよう 小窓を設けた

P_20170923_150550.jpg
2階ホール
無駄な空間となることが多い
階段上部には 物置を設けた

P_20170924_1428.jpeg
外観
漏水リスクの少ない勾配屋根を採用 軒の出をしっかり取り
外壁には鋼板を使用
最低15年間はノーメンテ使用とした

完成した回遊式動線の家 (札幌市)

2014.07.05 (Sat)
ハウスメーカーで話をしていたが
希望とかけ離れて金額が膨れ上がっていったため
契約破棄されて訪ねていらっしゃったのが出合いのきっかけです
IMG_20140704_093005.jpg
南区南沢地域は山地にあり起伏の多い地域
敷地には平坦なところがまったくなく 地盤面の高さの設定にはとても苦労した

家を建てるためには 土留めが必要・・
近隣の土留めを拝見すると土圧に耐え切れずはらんでいる様子が伺えたため設計には緊張した 
壁厚を25cmに設定 ベース巾も1m近くと 大断面のコンクリートとし 配筋はダブル配筋とした
建築後の4年近く経過を見ているが現状問題無し

お施主様の話では 当建物の敷地土留めを真似て 隣近所も土留めを築造していたとの事





 | HOME |  Next »