FC2ブログ

吉田泰士建築研究室 ローコスト住宅 自由設計 北海道 一級建築士事務所 不動産

担当案件札幌市及びその近郊で100件超 住宅・不動産のことなど お気軽にご相談ください

日記 の記事一覧

シアトルの地理的条件

2018.12.31 (Mon)
シアトル地域は日照時間が少なく雨天が多いのが特徴
地震や台風に見舞われることはない
P_20181229_111106-01.jpeg
ケリー公園から見るシアトル市街地の全景
街のシンボル「スペースニードル」が見える 
街の規模は日本でいうところ「仙台」といったところ

P_20181228_073511-01.jpeg
滞在当日の朝7時30分
まだ夜のように暗い 午後は15時過ぎると暗くなってきてしまう
反面 夏時期は22時頃まで明るいという

P_20181228_164110-01.jpeg
雨天の日が多いため
市街地の建物は庇を出し 歩行者が濡れないよう配慮されていた
実際 滞在3日のうち丸2日は雨天だった 
大粒になることは殆どなく霧雨のような感じ
現地の人たちは傘もささずにフードを被り普通に歩いている
日が暮れると路上生活者が寝る準備を始めていたりするので
早めにホテルインすることにした

P_20181228_133345-01.jpeg
市内はバス網が整備されている
Googleマップの経路検索にも反映され 行きたいところに無理なく行ける感じで利用できる
座席は雨に濡れた客を乗せても大丈夫なようになのか
防水性のある素材で造られていた
安定感ある形状をしているが実際乗るとバウンドするため
油断すると車酔いしてしまう

P_20181229_095021-01.jpeg
あと何分で到着なのかが一目でわかり
ストレスが少ない

P_20181228_124350-01.jpeg
バスの利用には
交通系電子マネー オルカカードが便利だった
乗車時に読み取り部分にかざし 2.75$でどこでも自由に降りることが可能

現地では現金はどうする?と心配していたが
殆どクレジットカードで決済することが出来たため
問題は無かった

シアトル発祥の地 パイオニアスクエアには
昼間から路上生活者が目だっていた
ホームレス支援のための 食糧配給もあるようだった

路上喫煙は基本OKだが
街の至るところにはゴミ箱が置かれるなど
街の美化に気を使っているようだった

他には
日本では駅に駅員がかならず居て トイレなんかがあったりするが
こちらではそれらが存在していない
日本では空港の搭乗内外に数多くのお店があるが
こちらにはそういったものは無い
日本は物やサービスがちょっと過剰すぎて
行動を阻んでしまっている面もあるのではないかと思う

Amazon Go

2018.12.31 (Mon)
シアトル滞在先の近くに
無人コンビニ Amazon Goあるので行ってみた

P_20181227_201223-01.jpeg
エントランス 観光客などの訪問が多いように感じた

P_20181228_191805-01.jpeg
駅の改札のような仕組み
スマートフォンアプリのQRコードをかざすことで入店可能

P_20181227_202958-01.jpeg
店内の様子

P_20181227_202752-01.jpeg
普段主食としているお肉料理があって嬉しい

P_20181227_202656-01.jpeg
プロテインバーもある

P_20181227_203144-01.jpeg
水質が良いミネラルウォーターもある

P_20181228_125839-01.jpeg
店内に電子レンジもあり 食べることも可能

Screenshot_20181227-204508-01.jpeg
基本的に店内で品物を取って
そのまま「改札」を通り抜けるだけ

最初は万引きみたいで「いいのかな?」と不安覚えましたが
ちゃんとアプリで識別・決済されており
慣れるととても快適

渡航中 どこで食事をするかが
不安要素の大きな点でしたが Amazon Goのおかげで
お腹の面で まったく問題なく過ごすことが出来ました

鵡川町ししゃも

2018.11.23 (Fri)
P_20181114_132222.jpg
続きを読む »

風になる

2018.05.24 (Thu)
北海道へ移住してからずっとバイクには乗っておりませんでしたが
操縦する際の興奮を忘れることが出来ず 
再びバイクに乗ることにいたしました
P_20180522_092609-01.jpg
道民の森案内所で休憩
バイク置き場が整備されているのが嬉しい

冬時期に小樽のバイクやさんで見つけた
状態のいい中古バイクを購入しました 
赤い色がとてもお気に入りです
P_20180522_091022-01.jpg
当別ダム

P_20180522_090102-01.jpg
当別川

P_20180522_102902-01.jpg
石狩浜

乗っている瞬間自体が
風になったようで とても楽しくて
車ではあまり来ないようなところへも
さらっとお散歩のように行けてしまうのが
バイクの良いところ

北海道はこの時期
バイクにとって素晴らしい時期

わずか数十分走っただけで素晴らしい自然を
身近に感じることが出来ます

ベンジャミンムーア

2018.03.07 (Wed)
アメリカ生まれの塗料メーカーで130年の社歴がある
ベンジャミンムーア
昨年より札幌宮の森ショップをオープンしている
P_20180227_110713-01.jpeg

アメリカの住宅の内外壁はほとんどがペンキ塗り仕上げで
すみ手が自らペンキを塗ることも多い
IMG_20180227_111438-01.jpg

そんな
アメリカ生まれだけあって
素人でも施工がしやすい塗料の印象
IMG_20180227_111323-01.jpg

IMG_20180227_111448-01.jpg

P_20180227_112904-01.jpg
指定色の調色はアンテナショップにある
この装置で行えるようになっている
コンピュータに調色データがインプットされており
世界どこでも同じ色をつくることが可能という

ビニールクロス仕上げが多い日本の建物ですが
こうした塗装壁の提案も取り入れていきたいですね


 | HOME |  Next »