ローコスト住宅 自由設計 北海道 一級建築士 吉田泰士

担当案件札幌市及びその近郊で100件超 住宅・不動産のことなど お気軽にご相談ください

外観検討 一体型DKの家

2017.06.11 (Sun)
外壁のガルバリウム鋼板の色の選定です
karasi.jpg
オータムレッド色

bitta.jpg
ビターブラウン色

1497088067298.jpg
どちらも良すぎて
結局建築現場にて実物サンプルをかざして決定

どちらになったのか?
それは完成後のお楽しみ~

狭小地に建つ3階建て住宅

2017.06.09 (Fri)
土地の坪数が約17坪と狭小地において
3人家族の住まいの計画依頼がありました

ご予算が限られた中で
自分たちの希望を実現したいとのご希望で
ローコスト住宅でのご提案させていただきました
20170609.jpg

・玄関部分の天井空間を利用して階段を設け
スペースの有効利用を心がけました

・木造3階建て住宅なので構造強度を重視
壁ラインが上下階であまりズレないように配慮いたしました

建物本体価格 1000万円
建物付帯価格 558万円
外構工事    25万円
オプション工事230万円

合計      1813万円(消費税別途)

2階の天井高さについて

2017.06.06 (Tue)
現在 住宅の天井高さは2400mmが最も普及しているかと思いますが
建築基準法的には2100mm以上が規定値となっております

寒冷地におきましては
2階の天井に厚い断熱材が施す必要があるため
天井高さを下げることにより
より安全性を確保できることがあります

天井

京都等歴史的な地域におけるの古い住宅などにおいて
外観的に
2階の高さを抑えた方が美しく見えるという観点から
あえて2階の天井高さを低くしている事例を見受けることが出来ます

施主様は皆さん天井は高い方を好むのですが
こうした視点から天井高さについて
調整させていただくのも良いかと思われます

畑拡がる土地に検討中の家

2017.06.02 (Fri)
新築で土地建物で2000万円以下を意識した
自由設計 ローコスト住宅です

20170602.jpg

東側道路の敷地です
南西には畑地が拡がっており 眺望が良好です

・リビングとダイニングは眺望を意識して西側に配置しました
・冬場猛吹雪の中車から家に入りやすいよう 玄関ポーチを駐車スペース付近に配置しました
・施工面積 29.5坪のコンパクト設計としております

・本体価格 1000万円
・付帯工事 535万円
・外構工事 50万円 

・合計 1585万円 (消費税別途)


 



広い敷地

2017.05.14 (Sun)
お子様3人に恵まれたご家族からのご依頼です
場所は江別市にある約75坪の土地です
土地代が掛かかりそうなこともあり
建築コストを抑えたローコスト住宅を希望されています
道路から見て縦長形状の敷地条件をいかに活かすかがポイントとなります
20170514.jpg

・家への日当たりについて影響が最も少ない場所にガレージを配置
・日当たりのよい南側に居室(居間と洋室)を配置・広い庭スペースとの一体的な利用を意識
・水回りは一か所にまとめ北側に配置
・3人のお子様がそれぞれ個室利用が可能とするべく階段を中心に配置し2階の部屋数を確保
 | HOME |  Next »